◇初冬のムニュ◇

2017年11月


そろそろ冬支度を始めなければならない頃となりました。だんだんと気温が下がるとともに、冬が旬の食材が色々と入荷する季節です。
中でも、産地直送の牡蠣とエゾ鹿は、カザマの冬の訪れを表すと言っても過言ではありません。

そんな北海道の冬の美味とともに、10月末にフランス南西地方(ボルドー周辺)での研修旅行で出会う食の数々を交えて、
今年の初冬のムニュをご用意いたします。皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げております。


 


ディナーC 「初冬のムニュ」
8500(税別)
前日までのご予約によりご用意致しますが、新鮮な牡蠣を確保するために
なるべくお早目のご予約をお願い申しあげます。
ディナータイムのみのご用意となります。


MENU

冬の海の幸盛り合わせプラトー

●厚岸産・サロマ湖産殻付き生牡蠣、サロマ湖産ムール貝、蟹、海老、マリネ

セップ茸とリ・ド・ヴォーのソテー、ボルドレーズ


フォアグラと真狩産ポワロ葱のテリーヌ、黒トリュフの香り

白糠産・エゾ鹿ロース肉のポワレ、黒胡椒風味の赤ワイン・ソース


パン

お好きなチーズ または デザート

コーヒー、エスプレッソ または 紅茶


■フルコースをご希望の場合、追加料金¥1000にて「本日の鮮魚料理」をご用意できます。


■11月の定休日:毎週水曜日・第1・第3火曜日





スケジュール
HOME